シアリスは遅効性で非常に長い効果時間を持っています

性の悩みについての関連記事

ボディ

精力剤の選び方

精力剤の選び方について幾つかポイントをあげています。精力剤には強壮剤など複数種類がありますので、誇大広告に騙されることなく目的にあった精力剤を選ぶことがおすすめです。

READ MORE
下着

バイアグラの処方

東京でのバイアグラの一般的な処方までの流れについて案内しています。クリニックで色々聞かれないかなど、初めてED治療薬の処方に行こうとする際は不安も多いでしょうが、来院から診察まで数十分もかかりません。

READ MORE
錠剤

輸入代行サイトを活用する

博多でもできる輸入代行サイトを利用したED治療薬の入手方法について紹介しています。利用をする際は偽薬を購入してしまうことがないよう、信頼できるサイトを探して購入するようにしましょう。

READ MORE

[PR]

博多でEDに悩んでいるなら注目!
良心的な価格で施術をしてくる医院を厳選紹介!

バイアグラなら東京で買える。
男の自信を取り戻せ★

シアリスは大阪の専門病院がお勧め。
正しい服用方法を医師が伝授★

シアリスの効能について

医薬品

最も新しいED治療薬

大阪でも処方されているED治療薬は全部で3種類あって、古いものから順にバイアグラ・レビトラ・シアリスとなっています。シアリスは日本で認可されているED治療薬の中で、最も新しいED治療薬になります。

効能時間はED治療薬の中でも最長

シアリスは遅効性で効果が出るまでに3時間ほどかかりますが、効果時間は10mgで最大24時間、20mgで最大36時間と言われていて、他のED治療薬と比べても倍以上の持続時間があります。ちなみに他のED治療薬は、最大でもレビトラの20mgが12時間程度の持続力となっています。

食事による影響も受けにくい

更にシアリスは食事による影響も受けにくく、過度にカロリーを摂取したり油物を食べ過ぎたりしなければ食事の影響を受けることなく効果が発揮されます。具体的に800kcalまでの食事の影響は受けないとされています。

アルコールの摂取も過度じゃなければOK

過度のアルコールは薬の効能を鈍くしてしまう可能性がありますが、多少のアルコールであればむしろ効果をより実感しやすくさせてくれます。

グレープグルーツは避けよう

基本的に食事の影響を受けないシアリスですが、グレープフルーツだけは絶対に避けるようにしておきましょう。グレープフルーツの成分とシアリスの相性は悪く、摂取してしまうとシアリスの成分がうまく体外に排出されなくなってしまいます。結果として身体に悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。